メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと目でわかる大陽日酸

会社概要

社名
大陽日酸株式会社
設立年月日
1910年10月30日
本社所在地
東京都品川区小山1-3-26 東洋Bldg.
代表者
代表取締役社長 兼 CEO
市原 裕史郎
従業員数
14,127名(連結)
資本金
373億4,400万円

事業別セグメント

業績推移

国内ガス62% 米国ガス23% アジア・オセアニアガス11% サーモス他4%
詳細はこちら

グローバルネットワーク

1980年代前半に米国とシンガポールへの進出を果たして以降、海外展開を進め、現在では世界19の国と地域で事業を展開しています。

詳細はこちら

長期経営ビジョン

当社では2014年5月に発表した長期経営ビジョンの中で、「売上収益1兆円、営業利益率10%、ROCE10%以上、海外売上収益比率50%以上」を目標に定めております。 昨今、世界の産業ガス業界では産業ガスメジャーによる統合・再編が進み、寡占化が急速に進行しております。メジャーと競合し、確固たる地位を確立するには、グローバル競争力を高めつつ事業規模を拡大することが肝要であると考えており、早期に売上収益1兆円実現を目指します。

詳細はこちら

中期経営計画「Ortus Stage 2」

Ortus Stage2(2018年3月期~2021年3月期)の4ヵ年は、Ortus Stage 1(2015年3月期~2017年3月期)の4つの重点戦略を引き継ぎながら、第一ステージで撒いた種を刈り取っていく「成長促進」の時期となります。

スワイプで表示

詳細はこちら

株式データ

  • 発行済株式総数:433,092,837株
  • 株主数:19,275人
  • 単元株式数:100株

配当金推移

10年度 中間6円 期末6円、11年度 中間6円 期末6円、12年度 中間6円 期末6円、13年度 中間6円 期末6円、14年度 中間6円 期末7円、15年度 中間7円 期末7円(予想)

スワイプで表示

詳細はこちら