CSR情報CSR
  1. HOME
  2. CSR情報
  3. 社会活動-安全・安定供給への取り組み

安全・安定供給への取り組み

“The Gas Professionals=産業ガスのプロ集団”として、あらゆる産業のお客さまに対して、
産業ガスを安全かつ安定的に供給することを責務としています。

全工程で安全・安定供給体制を強化

当社グループが生産する産業ガスは、ガスの種類や供給先に応じて、多様な手段で輸送・供給され、幅広い産業分野で使用されています。ガス供給の安全性・安定性を確保するためには、グループ内の生産・供給現場はもちろん、販売パートナーとなる特約店や、お客さまの利用現場まで、生産・供給・消費の全工程を通じた安全・安定供給体制を強化していく必要があります。
そのため当社グループでは日本国内のみならず米国、欧州など海外においても保安力の向上及び品質の維持向上に取り組んでおり、特にアジア・オセアニア地域では現場点検による不安全箇所の是正や各社による自主保安活動の実施を促進しています。

安全・安定供給に向けた取り組み内容

イメージ図

オペレーターの技術向上を目指すASUシミュレーション大会

産業ガスを安定かつ効率的に生産するには、空気分離装置(ASU: Air Separation Unit)の高度な運転技術が求められます。当社グループでは、国内約30社、約300人以上いるオペレーターの運転技術の披露、及びさらなる技術の向上を目的に、毎年ASUシミュレーション大会を開催しています。
ASU実機と同様の操作環境を再現した教育訓練用ASUシミュレータを使って、ガス酸素減量運転の所要時間や液体窒素注入による液体酸素採取増量の所要時間などの専門技術を競うもので、全国での予選会を勝ち抜いたメンバーが本社での決勝戦に参加します。
当社グループではこうした取り組みを通じて、基幹技術のさらなる向上を図っています。

5回目を迎えた2018年度は5人が決勝戦に参加

5回目を迎えた2019年3月期は8人が決勝戦に参加