CSR情報CSR
  1. HOME
  2. CSR情報
  3. 社会活動-知的財産活動

知的財産活動

大陽日酸は、知的財産を事業活動の競争力を支える重要な資産と認識し、
知的財産活動を推進しています。

知的財産活動方針

当社では、事業の優位性確保及び収益貢献を目的とし、知的財産の戦略的な取得・維持、そして事業への活用に積極的に取り組んでいます。また、法令遵守の理念に基づいて有効な第三者の知的財産権を尊重するとともに、当社知的財産権の侵害に対しては適切な対応をとることとしています。

発明に対する報奨制度

当社では、「知的財産管理規程」を中核とした知的財産管理のための諸制度を整備しています。そのうち「発明考案規程」では、従業員の職務発明に対して、出願時、権利発生時、及び会社利益創出の貢献時にそれぞれ発明者に報奨金を支給することを定めています。ここ数年の各種報奨金支給件数は約200件です。

国内公開特許件数の推移〈大陽日酸(株)〉
国内公開特許件数の推移〈大陽日酸(株)〉
国内外での特許保有件数の推移
国内公開特許件数の推移〈大陽日酸(株)〉

※12月末日現在の大陽日酸(株)単体の登録特許の保有件数

国内保有特許の事業分野別割合
国内保有特許の事業分野別割合の画像