金属AM(3Dプリンタ)・関連機器
  1. HOME
  2. 事業・製品
  3. 取扱い製品一覧
  4. 金属AM(3Dプリンタ)・関連機器

3DPro® ガスソリューション

大陽日酸は、金属AMに最適なガス供給システムを通じて、お客様の課題解決に取り組みます。
3Dプリンタ装置に使われるガス供給ライン・パウダーには不純物が入り込む場合が多く、造形物に悪影響を与えています。
The Gas Professionalsのノウハウを集約させた独自開発で、造形品質の改善、AMによる生産性向上、操作安全性の確保に貢献します。

・3DPro® パウダードライキャビネット
理想的なパウダー管理環境を実現し、水分吸着や酸化を防止できます。
・3DPro® Recirc Advanced System
PBF式装置向けの雰囲気ガスの循環精製装置です。一度使用したガスを循環精製して、安全安定に再利用できます。
・3DPro® Link
IoTを活用して関連機器の供給ガスを常時監視するシステムです。不純物、流量、圧力、消費量などをリアルタイムで確認することが可能です。
・3DPro® DryTube
柔軟性と酸素・水分バリア性に優れたガス供給チューブ。機動的な取り回しもしやすくAM装置のガスラインとして最適です。
・ガス切替システム
ガス供給容器用の自動切換装置です。2系統のガス供給ラインが自動的に切り替わり、作業効率を向上させます。
・3DPro® Nanochem®
供給ガスライン中の不純物を除去し、安定して超高純度のガスをチャンバ内に供給します。
・高純度PSA
99.999%の窒素を発生させ、プリンタ起動時間の短縮と、金属パウダーの不純物汚染防止に貢献します。

ページトップに戻る

VELO3D

VELO 3D

VELO3D社は、金属AMの新時代を切り拓く装置メーカーです。
革新的なPBF型プリンタ「Sapphire®」、独自の設計準備ソフト「Flow™」、品質管理・保証ソフト「Assure™」によって、これまでのAMでは不可能とされてきたパーツ造形を可能にします。
世界最先端を担う航空宇宙・発電メーカーなどでの実績を積み上げ、米国を中心にAMを試作品から基幹部品製造に押し上げています。
VELO3Dはサポートフリー技術をはじめとするソリューションにより、業界を牽引する存在です。
大陽日酸は、VELO3Dとのパートナシップのもと、日本総代理店として2020年から活動しております。

ページトップに戻る

Optomec

Optomec

Optomec社は、米国のDED式3Dプリンター装置メーカーです。
同社が開発・販売する「LENS®」は、AM黎明期の1990年代から生産・販売してきた実績を誇ります。主に航空・防衛産業などで金属部品のコスト削減や製品の性能向上のため、実用化される段階に至っています。
大陽日酸は、2017年5月にOptomec社と資本提携を行い、グローバル市場に対するLENSの販売権を獲得しました。

ページトップに戻る

Sintavia

Sintavia

Sintavia社は、AM業界を代表する受託製造メーカーです。
Sintavia社はDfAM(3Dプリンタの特殊設計)に精通し、金属AM技術を駆使した高機能部品により、航空・宇宙、軍事をはじめとする幅広い産業を牽引しています。
大陽日酸は、Sintavia社と資本提携を行い、最先端のDfAM技術に関する共同開発を進めております。

ページトップに戻る

Gefertec

Gefertec

Gefertec社は、世界トップシェアのワイヤアーク式プリンタメーカーです。
独自の造形・品質管理技術により、多様な造形パターン・材質で実用化が進んでおり、ドイツ鉄道・Airbusなど大手企業で採用されている実績があります。
大陽日酸は、ワイヤアークAMのグローバルリーダーであるGefertec社が持つ最先端3Dプリンタを重工業、産業機械分野など幅広い市場へ展開します。