産業ガス/MOサンアーク

薄板・極薄板において、安定したマグ溶接を実現します。

用途

炭素鋼、低合金鋼、ステンレス鋼の薄板マグ溶接

構成品目と主な用途

  • 132:汎用的な薄鋼板のマグ溶接に用い、ステンレス鋼の溶接にも適している。
  • 225:極薄板やめっき鋼板でも安定したアークが得られ、パルス電源との組み合わせに最適。

主な特長

極めて少ないスパッタ:炭酸ガスや従来のマグガス(Ar-CO2)に比べて、スパッタ量が著しく少なくなります。

スパッタ発生量の比較(300A)

美しいビード外観:ステンレス鋼のマグ溶接において、平坦で光沢のある美しいビード外観が得られます(MOサンアーク132)。

ビード外観の比較(140A、80cm/min)

従来のステンレス鋼用ガス

MOサンアーク132

  • 優れた耐溶け落ち性:極薄板での安定したマグ溶接を実現し、溶け落ちなどの問題が著しく減少します(MOサンアーク225)。

重ねすみ肉ビード外観および断面図の比較(板厚0.8mm、70A、80cm/min)

CO2

MOサンアーク225