海外展開

大陽日酸は、産業ガス国内トップメーカーとして培った経験、技術に基づき、長年に亘り積極的に海外展開を進めてまいりました。
米国、中国、東南アジアを中心に確実に事業規模を拡大しています。

米国

世界最大の産業ガス市場である米国では、1983年に特殊ガスメーカーであるMatheson Gas Products, Inc.を、1992年に産業ガスメーカーであるTri-Gas, Inc.(以下、トライガス社)を傘下におさめ、1999年に両社の合併により、北米での事業展開のキーとなるMatheson Tri-Gas, Inc.(以下、マチソン・トライガス社)が発足しました。

マチソン・トライガス社では積極的な設備投資とM&Aを推進し、事業規模を拡大し、更なる進展を目指しています。

トライガス社を買収した1992年以降、M&Aを通じて事業エリアを南部から西部、中西部、北東部へと拡大してきました。

既進出地域では空気分離装置を設置し、メーカーポジションの強化を進めています。2013年にはフロリダ州とノースダコタ州、2014年にはアリゾナ州に空気分離装置を建設しました。さらにカリフォルニア州において新プラントを建設中です。

また、M&A等による製品ラインナップの拡充も図っています。2010年には、米国最大のアセチレン製造・卸売業者であるWestern International Gas & Cylinders, Inc.を買収、2014年には大手炭酸ガスメーカーであるContinental Carbonic Products, Inc.を買収しました。

2016年には、Air Liquideから米国東部・中西部に位置する18基の空気分離装置などを買収し、マチソン・トライガス社は全米で生産から販売までを一貫して手掛けるナショナルサプライヤーの地位を確立しました。

マチソン・トライガス
大型空気分離装置

最近の主な事業展開

2006年 中西部の中堅産業ガスメーカー Linweld, Inc. を買収
2007年 南カリフォルニアで大型ASU(空気分離装置)が完成
2008年 産業ガスディストリビューター Five Star Gas and Gear, Inc. (南カリフォルニア)、Aeris, Inc. (北カリフォルニア)を買収
2009年 米国最大の独立系工業ガスディストリビューター Valley National Gases, LLC を買収
アイオワ州で新ASU完成
2010年 テキサス州で新ASU完成
米国最大のアセチレン製造・卸売会社 Western International Gas & Cylinders Inc. を買収
2011年 産業ガスディストリビューターQuimby Welding Supplies, Inc. (オレゴン州)を買収
2012年 産業ガスディストリビューターUS Airweld, Inc.(アリゾナ州)、A&F Welding Supply, Inc.(テキサス州)、Whitmer Welding Supplies, Inc.(ネブラスカ州)を買収
高純度水蒸気発生装置メーカーRASIRC, Inc. を買収
2013年 産業ガスディストリビューターEvergreen Supply, Inc.(サウスダコタ州)を買収
フロリダ州、ノースダコタ州で新ASU完成
2014年 液化炭酸ガスおよびドライアイスの製造・販売会社Continental Carbonic Products, Inc. を買収
アリゾナ州で新ASU完成
2015年 産業ガスディストリビューターSims Welding Supply(南カリフォルニア)、3-D Welding & Industrial Supply Inc.(テキサス州)を買収
Air Liquideのハワイ事業を買収
2016年 Air Liquideの米国での産業ガス事業の一部並びに関連資産を買収

中国

成長著しい中国市場において、当社は1993年に大連に産業ガス生産会社を設立し、その後上海、蘇州と生産拠点網を広げてまいりました。さらに、中国東北地域での需要拡大に対応して、大連長興島臨海工業区に大型空気分離装置を建設しました。

2014年にはヘリウムガスの充填・販売会社を設立し、事業領域の拡大を図っています。

1993年 産業ガス生産販売子会社 大連日酸気体有限公司(現・大連大陽日酸気体有限公司)(遼寧省)を設立
2003年 産業ガス生産販売子会社 上海日酸気体有限公司(現・上海大陽日酸気体有限公司)(上海市)を設立
2005年 高純度窒素ガスのパイピング供給を行う蘇州大陽日酸気体有限公司(江蘇省)を設立
上海で新ASUが完成
2008年 中国における事業管理、投資活動を行う大陽日酸(中国)投資有限公司を設立
産業ガス生産販売子会社 大連長興島大陽日酸気体有限公司を設立
2014年 大陽日酸申威(上海)医用気体有限公司を設立し、中国での在宅医療用ガス事業に参入
ヘリウムの充填・販売子会社 撫順大陽日酸気体有限公司を設立

アジア

当社はいち早く、成長地域であるアジア市場への進出に取組み、1982年のシンガポールでのNational Oxygen Pte. Ltd.設立を皮切りに、マレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム、韓国、インド、インドネシアなどで酸素、窒素、アルゴンを中心とした産業ガスの製造・販売などの事業展開を図っています。

2016年にはヤンゴン近郊のティラワ工業団地内に事業会社を設立し、ミャンマーに進出しました。

フィリピン(ミンダナオ島)
空気分離装置

1982年 National Oxygen Pte. Ltd.(シンガポール)を設立
1993年 Air Products Industry Co., Ltd.(タイ)に資本参加
1994年 Ingasco, Inc.(フィリピン)に資本参加
1998年 Ingasco, Inc.(フィリピン)を連結子会社化
Vietnam Japan Gas Co., Ltd.(現・Vietnam Japan Gas Joint Stock Co.)(ベトナム)に資本参加
2007年 SKC Airgas Inc.(韓国)を設立
2010年 Matheson K-Air Gases India Pte. Ltd.(現・Matheson K-Air India Pvt. Ltd.)(インド)を設立
2011年 ベトナム北部(フンイエン省)で新ASU完成
2012年 Leeden Limited(シンガポール)を買収
ベトナム南部(バリア・ブンタウ省)で新ASU完成
2013年 Vietnam Japan Gas Joint Stock Co.(ベトナム)を連結子会社化
フィリピン(ミンダナオ島)で新ASU完成
Sabah Oxygen Sdn. Bhd.(マレーシア東部)を買収
2014年 サマトール社との合弁でPT. Samator Taiyo Nippon Sanso Indonesia(インドネシア)を設立
東南アジアにおける地域統括会社Taiyo Nippon Sanso Holdings Singapore Pte. Ltd.(シンガポール)を設立
シンガポールの連結子会社3社を統合し、Leeden National Oxygen Ltd.を設立
2015年 フィリピン(ルソン島)で新ASU完成
Air Products Industry Co., Ltd.(タイ)を買収し連結子会社化
2016年 Taiyo Nippon Sanso Myanmar Co., Ltd.(ミャンマー)を設立
ベトナム北部(フンイエン省)で新ASU完成
産業ガスディストリビューターTaiyo Gases Co., Ltd.(タイ)を買収

オーストラリア

2015年にRenegade Gas Pty Ltdを買収して豪州産業ガス市場に参入し、2016年にはSupagas Holdings Pty Ltdを買収しました。豪州全土にわたる販売ネットワークを生かした拡販や、2社の商材補完等によるシナジー効果追求により、事業拡大を目指します。

レネゲートガス

2015年 産業ガスディストリビューター Renegade Gas Pty Ltdを買収
2016年 産業ガス・LPガスメーカーSupagas Holdings Pty Ltdを買収