研究・開発/知的財産活動/特許紹介

バーナの燃焼方法 -産業ガス分野

超低NOx酸素富化燃焼バーナシステム「Innova-Jet®」(登録特許第5357108号)

本特許は、工業用炉やガラス溶解炉に設置される酸素富化燃焼バーナに関するものです。

酸化剤である空気と酸素及び燃料(LNG)の供給量をそれぞれ変化させることで、酸化剤中の酸素濃度及び酸素比に周期的変化をもたらし、更にこれら2つの周期に差を設けることで強制振動燃焼を得るものです。

特長

  • 強制振動燃焼とすることにより 、従来の酸素富化燃焼バーナに比べてNOx低減を実現することができ、地球環境負荷の軽減に貢献します。
  • 1つの炉に複数の燃焼バーナを向き合わせて配置し、各バーナの燃焼状態を同期させることにより、炉全体で大きなNOx低減効果を得ることが可能です。

知的財産活動に関するお問い合わせ