会社情報

私たち大陽日酸グループを取り巻く事業環境は、目まぐるしく変化しております。その変化に対応し、持続的成長と企業価値の更なる向上を目指すため、2014年5月に長期経営ビジョンを策定し、売上収益1兆円を達成するという目標を掲げております。この長期経営ビジョンのもと、2015年3月期からスタートした3ヶ年の中期経営計画「Ortus Stage 1」では、「基盤強化」の時期と位置付けて、日本国内を中心とした構造改革と、成長市場である海外での事業拡大に向けた施策を実行してまいりました。2018年3月期からは4カ年の中期経営計画「Ortus Stage 2」をスタートいたしました。「Ortus Stage 2」は、「Ortus Stage 1」に続く第2ステージとして、「成長促進」に取り組み、グローバル競争力を高め、確固たる地位の確立を目指してまいります。

私たちは、創業以来100年以上の歴史で培われた強固な事業基盤と技術力、30年以上前から取り組んでいる海外展開の実績を有しています。この財産を有効に活用しながらも、従来の枠にとらわれない新たな施策を実行していくことで、収益基盤を強化し、事業領域の拡大を図ってまいります。

私たちは、「The Gas Professionals」として世界中のお客様にガスを安心・安全に供給するという社会的責任を負っています。この責任を全うし、また、企業価値をさらに向上させるべく、グループ一丸となって取り組んでまいります。皆様には、引き続きご理解とご支援賜りますようよろしくお願いいたします。

代表取締役社長 兼 CEO
市原 裕史郎