産業ガス/サンアーク

各種の溶接用途に最適なガスを提供し、生産性向上、コストダウンを実現します。

用途

炭素鋼、低合金鋼のマグ溶接

構成品目と主な用途

  • 210:特にスパッタの発生が少なく、薄板での溶け落ちも少ない。
  • 211:サンアークの平均的な特長を有しており、適用範囲が広い。
  • 212:中/厚板に適しており、溶け込みが深い。

主な特長

  • 各種用途に最適なガスを提供:適用板厚、溶接ワイヤ、求められる溶接品質等、各仕様に応じて最適なガスを提供します。
  • 少ないスパッタ:スパッタが特に問題となる溶接部で、さらにスパッタを低減できます。

スパッタ発生量の比較(300A)

CO2

サンアーク

安定した高速溶接性

高速溶接時でもビード形状が平坦で、特にすみ肉溶接でのオーバーラップ、アンダカット等の欠陥が発生しにくくなります。

すみ肉ビード断面の比較(350A、80cm/min)

CO2

サンアーク

人に優しい溶接作業環境

溶接時に発生するヒュームおよびCO等の有毒ガスが少なくなります。

美麗なビード外観

スラグおよびスパッタの付着が少なく、ビードの直進性も良好なので、溶接のままでも美麗なビード外観が得られます。

ビード外観の比較(300A、40cm/min)

CO2

サンアーク