産業ガス/フラッシュサンアーク

ステンレス鋼ミグ溶接の常識を変える、ソリッドワイヤ専用タイプ。

用途

  • 主にオーステナイト系ステンレス鋼。
  • その他、フェライト系ステンレス鋼、高張力鋼、低炭素鋼など。

構成品目と主な用途

  • 111:中・厚板の溶接、回転物の溶接、高品質溶接。
  • 112:薄・中板の溶接。
  • 113:薄板のすみ肉溶接。

主な特長

優れたアーク安定性:薄板のすみ肉溶接で、ビードの蛇行がなく止端部のなじみがよい、美しいビードが得られます。また、溶け込みが深く強度も優れています。

T字すみ肉溶接の比較(SUS304、板厚2mm、Y308LSi、φ1mm(パルス)、50A、30cm/min)

17V:従来ガス(Ar-2% O2

20.5V:フラッシュサンアーク 112

T字すみ肉溶接の比較(SUS430、板厚1.5mm、Y430、φ1mm(パルス)、120A、80cm/min)


17V:従来ガス(Ar-2% O2


22V:フラッシュサンアーク112

低いスパッタ発生:パルス電流を用いることで、スパッタ発生量が低滅できます。