産業ガス/AHサンアーク

アルゴンガスでは不可能だった、高能率なアルミニウム溶接を実現します。

用途

アルミニウムのティグ・ミグ溶接

構成品目と主な用途

  • 33:汎用的なアルミニウムのティグ溶接向け。
  • 35:汎用的なアルミニウムのミグ溶接や、高速・高能率を求めるティグ溶接向け。
  • 37:厚板の溶接や、高速・高能率を求めるミグ溶接向け。

主な特長

深くて大きな溶け込み、幅広・平坦なビード形状:アルゴンに比べて著しく溶け込みが深くかつ大きくなり、作業能率が向上するとともに、融合不良や狙いズレの問題も解決します。また、余盛形状が幅広・平坦なため、ビード仕上げが必要な場合でも研削作業が軽減されます。

ティグ溶接におけるビード外観および断面の比較(板厚4mm、150A、30cm/min)

Ar

AHサンアーク33

ミグ溶接におけるビード外観および断面の比較(板厚10mm、250A、50cm/min)

Ar

AHサンアーク33

優れた高速溶接性:主に自動溶接で、溶接速度の飛躍的向上を実現します。