産業ガス/省エネタイプPSA式窒素ガス発生装置

EZ:SE省エネシステムは、インバータコンプレッサを用いずに窒素ガス消費量の変動に応じて消費電力を削減できる弊社独自の制御システム(特許取得済み)です。

RE、RT、Uシリーズなどにオプションとして搭載できます。
RT・REシリーズの仕様表はこちらをご参照ください。

メリット

省エネ効果と自動追従制御システムの採用

従来の段階制御とは異なり、窒素ガスの使用量に応じて自動的に最適なパターンを選択し連続的に追従し省エネ効果が得られます。

低コスト、省スペースを実現

本システムは窒素ガス使用量に応じて空気圧縮機を無負荷運転状態にさせることにより、無駄な負荷をなくして電力を低減させるシステムを採用しています。この為、高価なインバータ制御システムを搭載する空気圧縮機やエアタンクも不要な為、設置場所の省スペース化も図れます。

上記グラフは、当社99.99%のモデルで給油式空気圧縮機を使用した場合です。




EZシリーズ(無段階制御方式)

窒素ガスの使用量に応じて、自動的に最適なパターンを選択し連続的に追従し省エネシステム効果が得られます。



SEシリーズ(段階制御方式)

窒素ガスの使用量に応じて、あらかじめ設定したパターンに基づいて省エネシステム効果が得られます。





カラータッチパネルの採用

12インチ大型液晶画面を採用し従来機に比べ操作性、視認性をよりいっそう向上しました。またトレンドデータの採用やアラーム履歴等が確認できます。

省エネ効果例

お問い合わせ

  • 大陽日酸株式会社 産業ガス事業本部 ガス事業部 パイピング・PSA営業部
  • 〒142-8558 東京都品川区小山1-3-26 東洋Bldg.
  • TEL:03-5788-8330