エレクトロニクス/海外展開

大陽日酸は、グローバルに市場が広がるエレクトロニクス分野において、高純度ガス、特殊ガス並びに関連機器・工事の世界トップレベルのトータルサプライヤーとして、国内はもとより海外でも高い評価を得ています。

米国

米国では、1983年に特殊ガスメーカーであるMatheson Gas Products, Inc.を、1992年に産業ガスメーカーであるTri-Gas, Inc.を傘下におさめ、1999年に両社の合併により、北米での事業展開のキーとなるMatheson Tri-Gas, Inc.が発足しました。同社で製造した特殊ガスおよび関連機器を日本、中国、韓国、台湾、東南アジアなどへ輸出しています。

中国・アジア

当社は台湾、韓国、中国、シンガポールなどに特殊ガス工場・拠点を設けており、特殊ガスならびに関連機器・工事事業を展開しています。

近年、半導体やディスプレイを中心としたお客さまの拠点が中国をはじめとする東アジア地域に集積され、特に中国において積極投資が行われています。これに対応するため、設備投資の中心となる中国・上海に「Total Electronics」のコンセプトのもと、グループ統一戦略推進機能を設置しました。

牙山電子材料ガス充填工場
(マチソン・ガス・
プロダクツ・コリア)

揚州大陽日酸半導体気体
有限公司

1996年 福陽氣體股份有限公司(台湾)を設立
台湾日酸美氣神股有限公司(現・台湾大陽日酸股份有限公司)(台湾)を設立
1998年 大陽日酸系統科技股份有限公司(台湾)を設立
2002年 日酸貿易(上海)有限公司(現・大陽日酸特殊気体(上海)有限公司)(中国)を設立
2003年 National Oxygen Pte. Ltd.(シンガポール)にて特殊ガス生産開始
2007年 Matheson Gas Product Korea Co.,Ltd.(韓国)に特殊ガス工場を建設
2008年 揚州大陽日酸半導体気体有限公司(中国)を設立
2013年 美气神甩子材料(西安)有限公司(中国)を設立